So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ジャンヌ・ダルク [ヒガシ君]

先日、ヒガシ君出演のジャンヌ・ダルク観劇してまいりました!

歴史的には良く知られているジャンヌであるだけに、
大体の流れは史実を踏みながらの、
とっても面白いスペクタルな舞台を見せてくれました。

すっごい迫力、臨場感でございました♪
130人の出演者による戦闘シーンは、まさに圧巻。
出演者の引き込まれる演技

正方形の舞台を上手に使った演出
たたみかけるストーリー
効果的な音楽

表舞台の俳優さん
裏舞台のスタッフさん
うまくかみ合った一座の上演舞台なのではないのかと。

主演の有村さんは初舞台ということですが、
初々しい彼女を
いわゆるベテランの方々が支え、
若手実力派がフォロー、
のジャンヌダルク一座です。

真っ直ぐな一直線のジャンヌの真実さに従い
進軍を続ける1幕

ジャンヌの穢れない一途さ、幼い弱さ、可憐さ儚さが
大人の汚さの犠牲になる2幕

それぞれの人間劇を展開してくれました。

ヒガシ君の役柄は悩める孤独な王、シャルル7世。
後に、勝利王と呼ばれる方ですから、
実際もこんな展開だったのかもなと思いもしました。

今回の席は、一応最前列!
ではあったのですが、見切れ席でもありました。
しかし、やはり最前だけあって舞台にとっても近く、
至近距離で俳優さんの表情が見えました。

ヒガシ君の役はとってもヒガシ君らしいなと。
とっても、静的な役柄で、
勿論戦闘シーンはなく、
社交界で戦う、心の葛藤シーンが中心。
だんだん、人間的成長を遂げられ、
王の風格が備わっていく役柄を演じられていました。
ヒガシ君、良い役者さんになられましたよね。


ほとんど間をおかずニッキとヒガシ君の舞台を
見ることが出来たのですが、
お二人ともとっても良い舞台をやられたなと。

ニッキはニッキらしかったし、
ヒガシ君はヒガシ君らしかったし。
ニッキが演じたモーティマはニッキが演じてこそ、
ヒガシ君のシャルル7世はヒガシ君が演じてこそだったのでは。
逆でも演じられはするでしょうが、
魂が入らないだろうな。

お二人ともそれぞれの道を拓かれたなと
一緒の時代を生きてきた少年隊の一ファンとして
感慨深く感じてしまいました。

やっぱり、今も少年隊が「現役」って
世間一般に言ってくれているのは(認識は違うかもしれませんが)
ヒガシ君のお蔭ですよね。
最前線でヒガシ君が頑張ってくれているからこそ。
いつ見ても、すっとしてますよね、ヒガシ君は。
脂肪とは無縁の身体に、無表情のお顔。
(カーテンコールでも無表情でございました。)
ヒガシ君は永遠です!!


そして、もう一人のお目当て、矢崎広君!
若手イケメンさんの舞台では屋台骨になられることが多いのですが、
この舞台ではバリバリの若手さん。
とっても、凛々しく、カッコ良く
アランソン公を熱演されていました。
なんかもう、素敵過ぎちゃって!
さすがの殺陣シーンにうっとりし、
2回ある客席登場シーンも私の観劇側からで、
とってもウキウキしてしまいました。
舞台に上る斜路に立ち止っていた時など、
舞台よりぴろし君を見てしまっていました。
良い役者さんだわ。
あぁ~、ぴろし君の舞台写真欲しいぃー!
そういう意味でもとっても美味しい舞台でした。

東京でもう一回見たいと思ったのですが、
日程的に厳しくて…
横浜楽は一応とってはありますが、一応って席で。。。
こんな事なら、もっと本気で取れば良かったな。

nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 1

コメント 2

こてつ

のんのんさん、ジャンヌ・ダルク観劇されましたか?

矢崎くんも格好良かったんですね?

さらに、もう一回、ご覧になるんですね?これは、矢崎くん効果かしら?
あっ、ヒガシ、ごめんね。


ニッキの舞台も地方公演始まりましたね?
後少しでニッキの姿観られないと思うと寂しい気持ちになりました。

そして、またまた、演出のお仕事情報が……

でも再来年なので、やはり、来年は少年隊の活動が忙しいってことかしら?
楽しみ待ちたいな!!
by こてつ (2014-10-20 12:36) 

のんのん

こてつさん、こんにちは!

行ってきました、ジャンヌ(^^♪
今でも余韻を持ってしまうダイナミックな舞台で、
ニッキの舞台とは一味違っていました。
本文にも書きましたがニッキ・ヒガシ君とも
それぞれの持ち味が生かされている舞台を観劇出来
とっても素敵な時間をいただきました。

正直、矢崎君狙いの東京観劇でした(^^;
ヒガシ君、ごめん…
あと1回は大楽なのですが、
願わくばカーテンコールで
ぴろし君の声なぞ聞けると嬉しいな♪と。

その前日もジャンヌ公演があるのですが、
同じ劇場でこてつさんコメントの演出舞台
のトライアル公演があるようですね。
もう一日ずらしてくれれば、
迷いなく「目撃」に行っちゃうのに!

再来年公演を今からってことは、
こてつさんご指摘のように、
来年は?!
30周年に専念してくれるのでしょうか!!
期待が高まっちゃいますね(*^^*)

私は今年の生ニッキは
見納めちゃったと思っております。
こてつさん!
穴のあくほどニッキを堪能しまくって
見納めなさって下さいませ(^_-)-☆

by のんのん (2014-10-25 14:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0