So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

退屈な暇潰し… [生活]

今日、二日は何時もなら、
駅伝の応援に行って、お雑煮をいただき、国立競技場に観戦!
と、過ごすのが私の通常パターン。
しかし、
今年のラグビー、あまりのふがいない戦い方に早々の敗戦を予想し、
前売りを買わなかった。
最近のちょっと高めの入場料、パーにするには、
ちょっともったいない金額になっちゃってるしね。
案の定、こけてしまった。
う~、お正月の楽しみが一つ減り、暇になってしまいました。

それこそ、「退屈な暇潰し」に甥と姪の相手をしている。
ドラえもんゲームにWii…
このWii、ちょっとやったリズム天国、これがなかなか面白い[exclamation]
リズム感覚が養成されそうだわ。
ファミコンでやったマリオも、色々進化しているし。。。

自分が幼かった昭和年代、
あの頃は、トランプやすごろく、福笑い、モノポリ、ABCゲーム
外で羽子板、バドミントン…
すごく、シンプルだったけど、
もっともっとワクワクして、
晴れ着を着て迎えるお正月が
もっと楽しみで賑やかで華やかだった気がする。
現代っ子は恵まれすぎているのかしらね。

ニッキの退屈な暇潰しにアップされた「お正月」、
共感することが多いのは、世代が一緒だからでしょうか[あせあせ(飛び散る汗)]

家族中で、私達子供もみんなで大掃除し、
いつもよりちょっぴり綺麗にしたお家で、
新たな年を迎え、
お屠蘇を飲んでお祝いし、
お節を食べて、お雑煮を食べる。
実は、私、子供時代からお屠蘇が大好きで、気持ち悪くなるほど飲んでしまっていました[exclamation×2]

ニッキの描く、お正月風景…
私にも、懐かしい昭和の東京の姿。
私の凧揚げは、公園の広場か、多摩川の河川敷、全然あがらないんですよね。
小さな黒い点になるくらいなんて、とってもあがらなかった[たらーっ(汗)]
周りも、そんなに上手に風をとらえてあげてはいなかったなぁ…
錦織家はすごいわ~

ニッキの描くパラレルワールド、
これに、共感するのは年代が限られるような気がします。
全年齢対象じゃないかもしれない…
この味がわからない年齢層には、もしかして、つまらないのでは[あせあせ(飛び散る汗)]
なんて、ちょっと心配したりして[がく~(落胆した顔)]

ニッキは何でも器用にこなすお子ちゃまだった事を想像。
イラスト、上手だもんね[るんるん]
お正月を一緒に過ごせない事を、
家族に「ごめんネ」と言っちゃうなんて、
なんか、ホロリとしちゃいますよね。
両親を大きな家に住まわせてあげたいとか言ってましたし、
自分を育ててくれた親には楽をさせたいとも昔から言ってましたよね。
家族を大事にしているのは、
ご自分も大事に育てられたからなんでしょうね[かわいい]

我家のお正月のお餅も昔からずっとのし餅。
ニッキのお父さんのように、几帳面に煙草の箱の大きさには切らず、
てんで、バラバラの大きさです。
東京のお雑煮は具を入れないのが普通だったのね?
我が家はずっと東京(両親の両親とも東京です)ですが、
けんちん汁くらいの具が入っているな…

私の母は「死んじゃうから」はあんまり言わず
(どちらかというと父が心配性で、それに類した事を良く言っていた)、
「なんとかなるわよ」が口癖、
で、私も「ケセラセラ」[るんるん]

なんて、思いながら「退屈な暇潰し」読んでいます。
ニッキの描く風景に共感し、
懐かしく思い出したりしながら、
面白く読んで、はまっちゃってる感じです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0