So-net無料ブログ作成

トークショー(ジャニーズマガジン) [少年隊 昔語り]

ジャニーズマガジン8号(1993.1)より、トークショーを紹介します。
グループごとに掲載されていたものが、
個人になってしまい、
残念ながら、だんだん面白くなくなり始めた頃のものです。

それぞれが1.リレートーク2.事務所で初めて見た人3.トレードについて語っています。

まずは、カッちゃんは、前田君にリレー
「マイペースな前田。いつまでもアイドル精神を大切にしろよ」
2.先輩道の師・マッチ
3.少年忍者を入れて9人編成にする。或いは俺が忍者に行ってもいいよ。
なお、かっちゃんは忍者の柳沢君からメッセージ(前回はニッキにメッセージしてましたね)
「これからも公私共に、オレをひっぱってってくださいね」

ヒガシ君は諸星君からメッセージ
「ヒガシくんは神経こまやかな人。見習うことばかりだね」
(ジャニーズを辞めてから、いろいろ言っていた彼はあまり好感を持っていません…)
ヒガシ君は赤坂君(何をしているのかしら)にリレー
「キャラクター的にはオレと同じ路線。
 髪の毛をもっと短くしたらもっとカッコ良くなるって!!これからも彼は期待できるよね。」
2.後光が差していたたのきん
3.TOKIOに行き、東山紀之&TOKIOとし、ヴォーカルをやってあげる。

ニッキは高橋一也くんからメッセージ
彼も色々ありましたね…
文章力はう~ん…の方が多い中、なかなか素敵な内容でしたので、全文掲載!です。

オレが合宿所に入ったばかりで、一番物事を吸収しようとしていた時代に目標にして、
凄く影響を受けた人だね。
会話するだけで、頭のいい冴えている人だってわかるし、研究熱心。
合宿所でも常にひとり黙々と鏡の前で踊っているんだよ。
オレ、錦織くんのやることなすことじっと見てて、錦織くんの後ろについて踊ってみたり、
錦織君の好きだったロバート・デ・ニーロの作品見たりして、自分のものにしようと頑張った。
それに、今、オレがバンドやってるのも少年隊の踊りを見て
“絶対かないっこない。じゃあ、オレはどうする”ってところがあるんだよ。
だから、少年隊は大好きな学校の先輩っていうイメージで、
今でも「ラーメン作れ」って言われたら、オレ作りそうなんだよね。
錦織くん、究極のエンターティナーとして尊敬しています。
今度、一緒に歌いませんか?

高橋君、いい味出してましたよね。
人間関係って難しいですね…

ニッキは志賀君にメッセージ
志賀は欲のないところがダメだね。もっと、欲を出せって。
「オレにもヴォーカルのソロやらせて」って言ってもいいんじゃない?
積極性をもてよ。
2.初めて事務所であった人が誰だかわからなかった。
 向こうは写真で知ってたけど、オレはその人のこと知らないよ。
 3日目にやっと、ジャニーさんってわかった(笑)
3.オレと中村繁之が入れ替わって、オレがこまめにドラマをやるか、おりも政夫さんの代わりをやるよ。
 男闘呼組に行って「オレ楽器はダメだから、リードヴォーカルをやってやる」って言う。

こんな感じでした。
対象のジャニーズは31人、このうち現在残っているのは15人かな。
辞めてしまっても、それなりに活躍されている方もいますが、
大多数の方は、どうしてるのかしら。。。
厳しい世界ですね…

かっちゃんは「さすらい刑事旅情編」、
ヒガシ君は「琉球の風」、
ニッキは「ホテルドクター」「獅子王たちの最后」
と、それぞれがドラマに出演していた時期でした。
そろそろ、落ち着いた感じになってきた頃でしょうか。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 2

NANA

こんにちわ!
新参者の私には、こういう記事ありがたいです。このころ、ニシキさん、二十代後半ですか~。申し訳ないけど、全く記憶にありません・・・。写真も初めてみるし。う~ん、これは、化粧が濃いのか、カオが綺麗すぎるのか、宝塚の方みたいですねぇ。
高橋くん(男闘呼組のですよね?)のメッセージみると、昔からそういう人だったんだな~。一人黙々と・・みたいな。ニシキさんがメッセージを送っている志賀くんというのは、どなたなんでしょうか・・。

それにしても、1993年か・・何してたんだろ、私・・どうしても少年隊に関する記憶がないことが、悔しいです~。
by NANA (2012-07-23 11:05) 

のんのん

NANAさん、こんばんは!

うまいコメントができず、まとまらない内容で(^^ゞ

いやに、つるっとしたイメージの写真で、
何時ものニッキとはちょっと違う感じですよね。
何の写真かしら??
ニッキはよく、人前で努力している姿は見せず、
ほ~らぁ、こんなに簡単に出来ちゃったよ!
ってみせたいって言ってましたよね。
自宅同様の合宿所では、黙々と練習に励んでいたんですねぇ~
あの踊りも努力の賜物(^^♪

志賀君は少年隊のバックを長らくつとめてくれた少年忍者の方です。
ちょっとおとなしい印象の方でした。
今、何しているのかしら…
忍者もプロでしたよね。

1993年、もう20年前。。。
月日がたつのは早いものです。
プレゾンは確か、window…
何を隠そう、私も、ちょっと低空飛行時代でした^^;
by のんのん (2012-07-23 23:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0